【東京/CANVAS】6月22日(日)プログラミングラボinロッポンギ

6月22日(日)プログラミングラボinロッポンギxGREE開催!

NPO法人CANVASで定期的に開催しているプログラミングワークショップ、プログラミングラボ

3つの会場でそれぞれ違った特徴のあるワークショップを開催しています。「プログラミングラボ in ロッポンギ×GREE」では、スクラッチ経験者でさらに発展的なことにチャレンジしたい!という人を対象にしているコースです。

ロッポンギ

6月のプログラムはコレ!「自分でつくる、オリジナルコントローラー」

身近なものがコントローラーに!?みんながゲームで遊ぶとき、テレビをつけるとき、エアコンを使うとき、コンピューターを操作するにはコントローラーが必要です。今回はゲームだけでなく、そのゲームを操作できるコントローラーづくりにも挑戦!画面の中だけじゃなく、外からもゲームをおもしろくしちゃおう!キーボードや、マウス以外に、どんな風にゲームを操作できるかな?かたちや使い方はみんなのアイデア次第。音や光などに反応するセンサー「なのぼ~どAG」と、ダンボールやわりばし、紙コップなど、身近なものをつかって、自分だけのオリジナルコントローラーと、ゲームを完成させよう!

どんなことができるの?

なのぼ~どAGの抵抗センサーにオリジナルで工作したコントローラーをつなげて、ゲームを操作するアイデア・方法を学びます。1つだけじゃなくて2つ、3つ作ってお友達と競争したり、ゲームの画面を切り替えたり、スクラッチのゲームと連動させたかたちをつくって見た目にも楽しいコントローラーづくりができます。

使用機材

なのぼ~どAG

光や音、スライダーや抵抗センサーが設置されたセンサーボード。外の世界にある情報をしらべてスクラッチとつなげることで、作品の幅をひろげることができます。
※お持ち帰り機材には含まれません。

スクリーンショット(2014-06-06 12.54.47)

ジャンパワイヤー

なのぼ~どAGの抵抗センサーと接続するためにつなげるワイヤー線です。
※作品としてお持ち帰りいただけます。

スクリーンショット(2014-06-06 12.54.57)

ワニ口クリップ

電気がとおるワイヤー線の先端がクリップ状になっていて、クリップではさむことで他のものと接続させることができます。
※作品としてお持ち帰りいただけます。

スクリーンショット(2014-06-06 12.55.04)

工作素材

コントローラーの材料となります。
※作品としてお持ち帰りいただけます。

スクリーンショット(2014-06-06 12.55.43)

ノートパソコン

Scratchを使って作品をつくります

  • 会場:

    グリー株式会社 本社(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー)

  • 日時:

    2014年4月27日(日) 13:00~17:00

  • 対象:

    小学3年生~6年生

  • 受講条件:

    ※原則として下記のいずれかに当てはまる方        
    ・プログラミングラボ in オチャノミズ
    (*2013年12月8日(日)、2014年1月12日(日)、2月2日(日)、3月16日実施のものも含む) ご受講済の方  
    ・東大サマーキャンププログラミング講座ご受講済の方              
    ・キッズクリエイティブ研究所「自分だけのゲームづくり」ご受講済の方
    ・OtOMO主催のワークショップにご参加経験のある方

  • 定員:

    30名

  • 参加費:

    7000円(税込)

  • 問い合わせ:

    ホームページよりお申込みいただけます。
    http://www.canvas.ws/kenkyujo/programminglab/roppongi/index.html
    ※先着順